ご挨拶

投資主の皆様におかれましては、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

エスコンジャパンリート投資法人は、2016年に私募リートとして設立され、規模を拡大してまいりましたが、今般投資主の皆様をはじめステークホルダーの皆様のご支援をいただき、2019年2月13日に東京証券取引所に上場いたしました。

本投資法人は、人々の理想の暮らし・理想の街を実現する『ライフ・デベロッパー』である日本エスコングループをスポンサー会社とし、日本エスコンの主要株主である中部電力株式会社をサポート会社として、人々の暮らしに密着した商業施設とその底地に着目した投資を行うことで、投資家の皆様の長期安定的な運用ニーズに応えつつ、地域社会のコミュニティを日本エスコングループとともに創生してまいります。

現在まで、底地を資産の中心に据えた上場リートはありませんでしたが、1992年の借地借家法の施行及び2008年の改正後、事業用定期借地権の新規設定や取引は着実に増加しており、特に小売業や飲食業を営む事業家の方々にはなくてはならない制度として定着しています。今般のエスコンジャパンリート投資法人の上場により、投資家の皆様に底地という資産への投資機会を提供し、ひいては底地という不動産の流通促進へ貢献してまいります。

本投資法人の着実な成長に向けて、今後も投資家の皆様のご支援・ご鞭撻を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

エスコンジャパンリート投資法人 執行役員 大森 利
執行役員 大森 利
  1. ホーム
  2. 投資法人の概要
  3. ご挨拶

to Page Top